津和野寿司(要予約)

 

sushi_top

古くは江戸時代から伝えられ、日本海産の鯛のあぶり身を混ぜて御飯を炊き込み、鮮やかに彩られた「津和野寿司」。
日本五大稲荷のひとつ、津和野の太皷谷稲成神社で行われる大祭や、四季折々に催される氏神様のおまつりのあと、各家庭でお客様をお迎えする『客まつり』とよばれる伝統行事があります。
津和野寿司は、この客まつりにお客様をおもてなしする料理として古くは江戸時代から受け継がれてきました。日本海産の鯛のあぶ り身をまぜてご飯を炊き込み、鮮やかに彩られた『津和野寿司』。伝統に磨かれ独特な風味を折なす、素朴な味をご堪能ください。

  鯛の身が入った見た目も美しい津和野寿司。
sushi12601

1296円

sushi1575

1620円

sushi2100

2160円

 

 

Copyright © 鴎外村 ふる里 All Rights Reserved.